[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
砂糖 砂糖分野の各種業務の情報、情報誌「砂糖類情報」の記事、統計資料など

ホーム > 消費者コーナー > 消費者コーナー(砂糖) > 砂糖のレシピ集1 > 砂糖の簡単レシピ『ボストン風ベイクドビーンズ』

砂糖の簡単レシピ『ボストン風ベイクドビーンズ』

印刷ページ

最終更新日:2012年5月10日

ボストン風ベイクドビーンズ
黒砂糖で独特のこくとうまみを出したアメリカ伝統の豆料理

ボストン風ベイクドビーンズ

材料◆4人分    
  • 金時豆 (乾燥)  2カップ
  • 玉ねぎ (あらみじん切り)  1個
  • ベーコン (かたまりのもの)  200g
  • 水  2カップ
  • ねりからし  小さじ1
  • 塩  小さじ1
  • コショウ  少々

  • 作り方
    1.豆はひと晩水につけておき、たっぷりの水(記載外)で固めにゆでてざるに上げる。ベーコンはひと口大に切る。
    2.厚手の鍋に、(1) のベーコンを入れて弱火でじっくり炒め、脂が出てきたら玉ねぎを加えてすきとおるまで炒める。
    3.(2) に、(1) の豆と水を入れてふたをし、弱火で1時間ほど煮る。
    4.ここに黒砂糖、練りからしを加えて混ぜ、さらに1時間ほど煮る。
    5.豆が柔らかくなったら、塩コショウで味をととのえる。
    作り方1
    缶詰の豆。乾物の豆を煮るのは時間がかかるので、缶詰のものを使うという方法も。ちなみに、乾物の豆はゆでると3倍になる。
    作り方2
    ベーコンはよく炒めてじゅうぶん脂を出す。
    作り方3
    1時間ほど煮たところ。
    作り方4
    黒砂糖はざっときざんで入れたほうがよい。
     


    金時豆 ★アメリカ・ニューイングランド地方の代表的郷土料理。日本人は 「豆は煮豆」 と考えがちですが、こうした肉類と組み合わせた料理などもぜひおすすめします。
    ★本来は、モラセスという糖蜜を使いますが、ここでは日本で手に入る黒砂糖を使いました。
    ★黒砂糖とからし、塩コショウを加えた後オーヴンで蒸し焼きにする(160度Cくらい)と豆がいっそうほっくりと仕上がります。



    SUGARのトップへALICのページへ
    このページに掲載されている情報の発信元
    農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
    Tel:03-3583-8196



    このページのトップへ

    Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.