[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
砂糖 砂糖分野の各種業務の情報、情報誌「砂糖類情報」の記事、統計資料など

ホーム > 消費者コーナー > 消費者コーナー(砂糖) > 砂糖のレシピ集1 > 砂糖の簡単レシピ『揚げ魚の香り漬け』

砂糖の簡単レシピ『揚げ魚の香り漬け』

印刷ページ

最終更新日:2012年5月10日

揚げ魚の香り漬け
揚げ魚の香り漬け

◆材料(4人分)◆
  • めかじき  4切れ
    *下味用つけ汁
      長ねぎ  1/2本
      しょうが  1/2個
      酒  大さじ4
      しょうゆ  大さじ3
  • なす  1個
  • 長ねぎ  1本
  •  
  • しめじ  1/2パック
  • ししとう  8本
  • サラダ油  大さじ4
    *仕上げ用つけ汁
      砂糖(上白糖)  大さじ3
      酒  大さじ3
      しょうゆ  大さじ3
      八角ウイキョウ  1かけ

  • ◆作り方◆
    1. めかじきは、ひと口大に切り、長ねぎはぶつ切り、しょうがはうす切りにする。 作り方1
    めかじきなど、皮の部分のない切り身はひと口大に切っての調理に向いている。
    2. 酒・しょうゆ、長ねぎ・しょうがを混ぜてめかじきをつけ、ときどき混ぜながら1時間以上おく。 作り方2
    ひと口大に切ってあるので、味がよくしみる。
    3. 野菜類は水けをよくとり、なすはタテ4つ割り、長ねぎは4等分、しめじは小房に分ける。 作り方3
    ししとうはへたをとるだけでもよいが、タテに切りめを入れてタネをとっておくとより食べやすくなる。
    4. 仕上げ用つけ汁の材料をひと煮立ちさせる。
    5. (2) のめかじきの汁けをよくきり、フライパンにたっぷりの油を熱して、じっくりと揚げるようにして焼く。ボウルなどに入れ、(4) のつけ汁をかける。 作り方4
    フライパンに多めの油を入れて焼くと、揚げたときに近い仕上がりになり、カロリーもいくらか少なくなる。
    6. (5) のフライパンに、野菜類を入れて焼き、(5) のボウルに加える。

    ★エネルギー 305kcal・炭水化物量 14.5g (1人分)
    ■ この料理は燻魚(シュンユイ)という中国料理をヒントにしたもの。もともとは魚を揚げて作りますが、揚げる代わりに焼いて、また野菜も加えていっしょに食べられるようにしました。
    ■ 八角ウイキョウで独特の風味付けをした、甘みのきいたつけ汁は、焼いた肉、ゆでた野菜などほかにもいろいろ利用できます。


    このページに掲載されている情報の発信元
    農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
    Tel:03-3583-8196



    このページのトップへ

    Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.