[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
砂糖 砂糖分野の各種業務の情報、情報誌「砂糖類情報」の記事、統計資料など

ホーム > 消費者コーナー > 消費者コーナー(砂糖) > 砂糖のレシピ集1 > 砂糖の簡単レシピ『くるくるお焼き』

砂糖の簡単レシピ『くるくるお焼き』

印刷ページ

最終更新日:2012年5月1日

くるくるお焼き
くるくるお焼き

◆材料(4人分)◆
  • 小麦粉 100g
  • 卵 2個
  • 砂糖(上白糖) 80g
  • ベーキングパウダー 1g
  •   水 大さじ1/2
  •  
  • 水 1/2カップ(100ml)
  • サラダ油 適宜
  • 和三盆糖 大さじ4
  • 黒砂糖 大さじ4

  • ◆作り方◆
    1. 小麦粉をふるい、ベーキングパウダーを水で溶いておく。
    2. ボウルに卵を入れて溶きほぐし、砂糖を加え混ぜて、泡立てる。
    3. 全体が白っぽくなり、すくい上げたときに糸を引くくらいになったら、ベーキングパウダーを加えて混ぜる。
    4. ここに、分量の水の半量を加えて混ぜ、小麦粉を加えて全体を混ぜる。
    5. (4) を混ぜながら、残りの水を加える。 作り方5
    ここまでの過程がちょっとめんどうだが、こうすることによって、生地がふわっとおいしく焼ける。
    6. フライパンにうすくサラダ油をしき、(5) の生地をうすく流し入れて両面を焼く。 作り方6
    生地の厚さは5mmくらいを目安に。
    7. 熱いうちに和三盆糖(または黒砂糖)を散らし、はしからくるくると巻く。 作り方7
    焼きたてのあついうちに砂糖をのせたほうが生地となじみやすい。手早く巻き、巻き終わりを下にしておくと端の部分も密着しやすい。

    ★エネルギー 292kcal・炭水化物量 55.9g (1人分)
    ■ お年寄りに教えていただいた、昔々のおやつ。もともとはとても素朴なお菓子ですが、生地をていねいに作ることで現代風に(ちょっとぜいたくに)アレンジしてみました。
    ■ 中に巻く砂糖は、和三盆と黒砂糖がいちばん合います。


    このページに掲載されている情報の発信元
    農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
    Tel:03-3583-8196



    このページのトップへ

    Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.