[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
砂糖 砂糖分野の各種業務の情報、情報誌「砂糖類情報」の記事、統計資料など

ホーム > 消費者コーナー > 消費者コーナー(砂糖) > 砂糖のレシピ集1 > 砂糖の簡単レシピ『ベイクドハムのバーボン風味』

砂糖の簡単レシピ『ベイクドハムのバーボン風味』

印刷ページ

最終更新日:2012年5月10日

ベイクドハムのバーボン風味
ベイクドハムのバーボン風味

◆材料(6〜8人分)◆
  • ロースハム(かたまり) 800g〜1kg
    *つけ汁
      バーボンウイスキー 1/4カップ(50ml)
      黒砂糖 1/4カップ
      粒入りマスタード(びん詰め) 大さじ2
      クローブ(粉) 少々
  • オレンジ 1個

  • ◆作り方◆
    1. 黒砂糖をすりおろし、バーボンウイスキー・粒入りマスタード・クローブと混ぜてつけ汁を作る。 作り方1
    黒砂糖が溶けるまで、しばらくおく。
    2. ハムは、底になる部分をほんの少し切り落とし(安定がよいように)、表面に約1cm間隔・深さ2cmの切れめを斜めの格子に入れる。 作り方2
    オーヴンが小さくて入らないときは、ハムをタテ半分のかまぼこ型にしたものを並べて焼いてもよい。
    3. ハムの切れめを入れた側を下にして、つけ汁につけて1時間ほどおく。
    4. オレンジは、皮をむいて1房ずつにする。
    5. 途中、ハムの切れめにさらにつけ汁をぬり込むようにする。 作り方5
    スプーンで切れめにかけるようにする。
    6. (5) を天板にのせ、切れめにオレンジをはさむようにして並べて、220℃のオーヴンで10〜15分焼く。 作り方6
    オレンジはのせるだけでは落ちやすいのではさむ。

    ★エネルギー 307kcal・炭水化物量 7.9g (1人分)
    ■ 黒砂糖とバーボンが独特の風味をつけ、いつものハムもひと手間かけることで新しい味になります。オレンジとハムの味の組み合わせも絶妙。好みの厚さにスライスして取り分けてください。


    このページに掲載されている情報の発信元
    農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
    Tel:03-3583-8196



    このページのトップへ

    Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.