[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
砂糖 砂糖分野の各種業務の情報、情報誌「砂糖類情報」の記事、統計資料など

ホーム > 消費者コーナー > 消費者コーナー(砂糖) > 砂糖のレシピ集1 > 砂糖の簡単レシピ『プチチョコレート』

砂糖の簡単レシピ『プチチョコレート』

印刷ページ

最終更新日:2012年5月1日

プチチョコレート
プチチョコレート

◆材料(18.5cm×16cmの流し型1個分・4〜5人分)◆
  • 棒寒天 1/2本
         水 1カップ(200ml)
  • 製菓用チョコレート 100g
  •  
  • 水 1カップ(200ml)
  • グラニュー糖 大さじ3
  • リキュール(コアントローなど) 大さじ1

  • ◆作り方◆
    1. 寒天を洗い、手でちぎってしばらく水につけておく。
    2. チョコレートはうすく切って鍋に入れ、水を加えて弱火にかける。溶けてきたらグラニュー糖を加えて混ぜ、全体がなめらかになるまで混ぜながら煮る。 作り方2
    こげつきやすいので、火はごく弱火にして鍋底をさらうようにしながら、休みなくかき混ぜる。
    3. (1) の寒天をしぼって、分量の水を加えて煮溶かし、じゅうぶんに溶けたらこす。
    4. (2) を再び火にかけ、(3) を加えて全体を混ぜる。 作り方4
    寒天液とチョコレート液が分離したりだまにならないように、ていねいにかき混ぜる。
    5. ここにリキュールを加えて、流し型などに1cm厚さくらいに流し入れて冷やし固める。 作り方5
    厚さが均等になるように、流し型は平らな台におき、静かに注ぐようにする。型はバットなどでもよいが、流し型のほうが後の型抜きがしやすい。
    6. じゅうぶんに固まったら、クッキーなどの型を使って好みの形に抜く。 作り方6
    抜き型を押し当ててそのまま横にずらす(そのまま少し持ち上げて皿に移してもよい)。抜き型がないときは、ナイフで四角や三角に切ってもよい。

    ★エネルギー 178kcal・炭水化物量 42.2g (1人分)
    ■ チョコレートをゼラチンで固めたチョコレートゼリーならぬチョコレート寒天。口当りが独特で、味もとてもさっぱりしています(カロリーも低めです)。またゼラチンに比べて寒天は型抜きなどもしやすくいきれいに仕上げられます。
    ■ トリュフなどの手作りチョコは、製菓用チョコレートに生クリームなどを加えて作りますが、案外むずかしく失敗する(分離したり固まらなかったりする)ことも少なくありません。ユニークなヴァレンタインチョコとしてもおすすめです。


    このページに掲載されている情報の発信元
    農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
    Tel:03-3583-8196



    このページのトップへ

    Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.