砂糖類ホームページ
うな玉丼
うな玉丼

◆材料・分量(4人分)◆
  • うなぎかば焼き 200g
  • ごぼう 100g
  • みつば 1/2束
  • 卵 4個
  • だし 1カップ
  •  
  • 酒 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ2
  • 上白糖 大さじ2
  • 温かいごはん 800g
  • 粉さんしょう 少々

  • ◆作り方◆
    1. うなぎかば焼きは縦半分に切り、2p幅に切る。 作り方1
    2. ごぼうはささがきにして水に5分さらす。みつばは3pに切る。 作り方2
    3. 口の広い鍋やフッ素樹脂加工のフライパンにだしと酒、しょうゆ、上白糖、水気をきったごぼうを入れ、煮立ったら火を弱めて4〜5分煮る。 作り方3
    4. Bにうなぎかば焼きを加え、2〜3分煮たらみつばを散らし、全体に溶き卵を流し入れる。卵が半熟になったら火を止める。
    作り方4 作り方4
    作り方4
    5. 器にごはんを盛り、1人分のCをごはんにのせる。
    6. 好みで粉さんしょうをふる。

    ★重量381g ★エネルギー607.9kcal 
    ★蛋白質26.0g ★炭水化物83.9g ★食塩2.2g
    ■ 土用の丑の日には、市販のうなぎかば焼きを使った簡単な丼を。
    夏に栄養豊富なうなぎを食べるのは、夏バテ解消の先人の知恵でしょう。


    バックナンバー

    SUGARのトップへALICのページへ