[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
砂糖 砂糖分野の各種業務の情報、情報誌「砂糖類情報」の記事、統計資料など

ホーム > 砂糖 > 地域だより > 地域だより[2009年2月]

地域だより[2009年2月]

印刷ページ

最終更新日:2010年3月6日

砂糖類情報ホームページ

砂糖類情報
[2009年2月]




那覇事務所



翔南製糖(株)の平成20/21年期製糖開始について



 平成20年12月18日、翔南製糖(株)において平成20/21年期の操業が開始された。これは、昨年と比べ4日早いものとなった。正月や土日祝日も操業し3月16日までの89日の連続操業の予定となっている。同社では、年内早期製糖により株出し管理や春植えの植え付けの早期化を図り単収を向上させ、安定した原料を確保できるよう取り組んでいる。

許田社長挨拶
テープカット
搬入を待つトラック

 操業開始にあたり、安全操業と成績向上を祈願する製糖開始式・さとうきび搬入開始式が行われた。許田浩資社長と来賓の挨拶の後に代表者によるテープカットが行われ、さとうきびを積載した今期最初のトラックが第一秤量所に搬入され、安全祈願の献酒が行われた。

積載されたキビ
計量されるトラック

 今期の沖縄本島中南部地区のさとうきびは、台風の被害が無く適度な降雨に恵まれたこともあり、茎長・茎径・茎数共に良く、昨年より5,905トン多い132,100トンの生産が見込まれている。また、産糖量を15,720トンと見込み、前期と比べ392トンの増加としている。

 沖縄県における今期のさとうきび生産量は、分蜜糖向けが776,404トンで、豊作であった前期を10,300トン程度下回ると見込まれている。(櫻井)


会社名 製 糖
開始日
製 糖
終了日
今期生産見込み 対前年比(%)
さとうきび
生産量(t)
歩留
(%)
産糖量
(t)
さとうきび
生産量
産糖量
球陽製糖 H21.1.7 H21.3.26 107,236 12.28 13,170 103.8 99.5
翔南製糖 H20.12.18 H21.3.16 132,100 11.90 15,720 104.7 102.6
JA伊是名支店 H21.1.6 H21.3.17 21,160 12.32 2,607 107.5 101.1
久米島製糖 H21.1.7 H21.4.7 58,432 11.64 6,801 107.5 110.5
大東糖業 H20.12.16 H21.4.8 85,000 10.59 9,002 109.9 106.0
北大東製糖 H21.1.13 H21.3.21 23,662 11.69 2,766 107.1 112.1
沖縄製糖 H21.1.7 H21.3.15 120,000 12.79 15,348 89.4 89.7
宮古製糖(城辺) H21.1.7 H21.3.9 93,314 12.88 12,019 94.3 95.1
宮古製糖(伊良部) H20.12.10 H21.4.4 60,500 12.00 7,260 86.1 84.0
石垣島製糖 H21.1.6 H21.4.5 75,000 11.60 8,700 93.3 94.1
合計 - - 776,404 12.03 93,393 98.7 97.4







このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.