[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
砂糖 砂糖分野の各種業務の情報、情報誌「砂糖類情報」の記事、統計資料など

ホーム > 消費者コーナー > 『ポークのグレープフルーツソース添え』

『ポークのグレープフルーツソース添え』

印刷ページ

最終更新日:2012年5月10日

ポークのグレープフルーツソース添え
果物の酸味と砂糖の甘さがポークソテーの味を引き立てます

ポークのグレープフルーツソース添え

材料◆4人分    
  • 豚ロース切り身  4切れ
  • 塩  少々
  • コショウ 少々
  • タイム  少々
  • サラダ油 大さじ1
◆ソース
  • グレープフルーツ  1個
  • バター 大さじ1
  • グラニュー糖  大さじ2
  • 水  大さじ2

作り方
1. 豚肉は筋切りをし、塩コショウをしてタイムをもみ込むようにしてまぶしつける。
2. グレープフルーツの皮をむいて実をほぐす。
3. 鍋に、バターを熱し、(2) のグレープフルーツを入れて炒め、実がくずれ始めたら水と砂糖を加えて混ぜる。
4. フライパンにサラダ油を熱して、(1) の豚肉を焼く。
作り方1
豚肉の切り身は、ふちに包丁を入れて筋切りをすると焼きあがったときに反ったりしない。
作り方2
タイムは豚肉と相性のよいハーブ。
作り方3
バターが焦げると色が汚くなるので、弱火で焦がさないように注意して。
作り方4
火を通しすぎるとグレープフルーツの実がくずれすぎるので、さっと火を通す程度に。
5. (4) の豚肉を器に盛り、(3) のソースをかける。
 

 
豚肉 ★豚肉は甘酸っぱい味とよく合います。柑橘類を使う場合は、グレープフルーツのように酸味や苦みのあるもののほうが向いています。
★砂糖は、グラニュー糖を使ったほうがよりさっぱり仕上がりますが、ない場合はふつうの砂糖(上白糖)で。
★写真の付け合せは、菜の花・いんげんをゆでたもの。



 
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.