[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
砂糖 砂糖分野の各種業務の情報、情報誌「砂糖類情報」の記事、統計資料など

ホーム > 砂糖 > 調査報告 > その他

その他

専門調査員(学識者、試験研究者)による生産現場の優良事例、栽培・収穫、病害虫技術などに関する調査報告(13年度〜)です。

てん菜さとうきび市場調査その他

その他調査報告

2017年9月号

糖質制限よりもスローカロリーの実践

武庫川女子大学国際健康開発研究所 講師 森 真理

2017年8月号

黒糖に対する消費者ニーズと消費拡大の方向性

沖縄県農業研究センター(現 沖縄県農政経済課) 栄野比 美徳

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構       

食農ビジネス推進センター 後藤 一寿 

沖縄県衛生環境研究所 恵比寿 則明

2017年6月号

人工甘味料と糖代謝

金沢医科大学医学部衛生学 准教授 櫻井 勝

2017年5月号

トラクタの直線作業をアシストする自動操舵システム
 〜独自の画像処理技術により低価格と高精度を実現〜

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 農業技術革新工学研究センター
総合機械化研究領域 果樹生産工学ユニット ユニット長 塙 圭二

肥満の予防と治療 〜食べ物との関係〜

NPO 法人「食と健康プロジェクト」 理事長 高田 明和

東京都済生会渋谷診療所 松岡 健平

東京都済生会中央病院 加藤 清恵

昭和女子大学生活科学部 高尾 哲也、小川 睦美、石井 幸江、清水 史子

2017年2月号

糖尿病とストレス

NPO 法人「食と健康プロジェクト」 理事長 高田 明和

東京都済生会渋谷診療所 松岡 健平、加藤 清恵

昭和女子大学 高尾 哲也、小川 睦美、石井 幸江、清水 史子

島津製作所グローバルアプリケーション開発センター 増田 潤一

2016年10月号

法人経営による生産性向上・経営安定化の取り組み
〜有限会社サザンドリーム(南大東島)〜

那覇事務所 青木 敬太、大田 育子

砂糖の筋肉増強作用について

NPO 法人「食と健康プロジェクト」 理事長 高田 明和
昭和女子大学生活科学部 高尾 哲也、小川 睦美、石井 幸江、清水 史子

2015年10月号

健康な中高年男性の食事摂取状況と血液性状について
〜砂糖・穀類摂取を中心に〜

昭和女子大学生活科学部 清水 史子、尾 哲也、小川 睦美、石井 幸江
NPO法人「食と健康プロジェクト」 理事長 高田 明和

2015年8月号

糖質に関する正しい知識の普及に向けて〜「食と健康に関する講演会」の概要報告〜

NPO法人「食と健康プロジェクト」
調査情報部

2015年7月号

ブドウ糖・蔗糖が記憶機能に与える効果

日本学術振興会特別研究員、同志社大学大学院心理学研究科 篠原 恵介
同志社大学心理学部 教授 畑  敏道
浜松医科大学名誉教授、NPO法人「食と健康プロジェクト」理事長 高田 明和

2015年4月号

脳の栄養
〜ブドウ糖(砂糖)とトリプトファンを中心として〜

NPO法人「食と健康プロジェクト」 高田 明和
昭和女子大学生活科学部
小川 睦美、清水 史子、石井 幸江、黒田 みさき、尾 哲也、志賀 清悟
昭和大学医学部 木庭 新治
群馬大学大学院保健学研究科 中嶋 克行

2015年2月号

北海道畑作の動向
−てん菜とばれいしょを中心に新基本法時代を振り返る−

東京大学大学院農学生命科学研究科 教授 中嶋 康博

2015年1月号

分子レベルで明らかになってきた舌で甘さを感じるしくみ

京都府立医科大学 大学院医学研究科
樽野 陽幸(細胞生理学)
丸中 良典(細胞生理学、バイオイオノミクス)

青色申告決算書を活用した農業所得の解析手法

地方独立行政法人北海道立総合研究機構 十勝農業試験場
生産システムグループ 主査(経営) 白井 康裕

2014年11月号

健康な中高年男性と若年男性への糖負荷時の血糖値の変化について

昭和女子大学 生活科学部
小川 睦美、清水 史子、石井 幸江、黒田 みさき、尾 哲也、志賀 清悟
昭和大学医学部 木庭 新治
群馬大学大学院保健学研究科 中嶋 克行
NPO法人「食と健康プロジェクト」 高田 明和

2014年10月号

農産物生産工程管理のためのウェブアプリ「apras」

独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構
北海道農業研究センター 畑作研究領域
研究員 伊藤 淳士

2014年6月号

糖や甘味が精神的ストレス応答に及ぼす影響

山口県立大学看護栄養学部 磯本知江、黒木由布子、小林愛吏、藤村美希、松岡晶子
島田和子、吉村耕一

2014年4月号

酢酸菌によるセルロース合成と発酵ナノセルロース(NFBC)の大量生産

北海道大学大学院工学研究院 生物機能高分子部門   准教授 田島 健次

東京農工大学大学院農学研究院 環境資源物質科学部門  助教 小瀬 亮太

日本甜菜製糖株式会社 総合研究所 第二グループ 主席研究員 櫻井 博章

健康な中高齢者への蔗糖負荷による血中脂質の変化について

NPO法人「食と健康プロジェクト」

中嶋 克行、尾 哲也、小川 睦美、清水 史子、志賀 清悟、高田 明和

平成25 年産甘味資源作物(さとうきび)生産者要件審査結果の概要などについて

特産業務部砂糖原料課

2014年2月号

近年における人工甘味料の動向

調査情報部 坂西 裕介

2014年1月号

砂糖は脳を活性化する

浜松医科大学名誉教授

NPO法人「食と健康プロジェクト」理事長 高田 明和

2013年10月号

健康な中高齢者へのスクロース負荷と血糖値の変化について

昭和女子大学生活科学部 尾 哲也、小川 睦美、清水 史子、志賀 清悟

NPO法人食と健康プロジェクト 高田 明和

2013年1月号

精製糖工場排水の省・創エネルギー処理法の開発

三井製糖株式会社 開発生産本部 生産統括部 技術開発課長 河合 俊和

2007年10月号

消費者の砂糖の購買行動に関する実証研究

中村学園大学 流通科学部 教授 西岡 弘晃

2007年7月号

砂糖以外の甘味料について

特産業務第二部 でん粉第一課長 脇谷 和彦

2006年11月号

高濃度の砂糖を用いた新しいガン治療法の開発〜砂糖に関する学術調査報告から〜

東京大学 国際・産学共同研究センター 教授 畑中 研一

2006年4月号

甘味嗜好の成立過程の検討(平成16年度砂糖に関する学術調査報告から)

安田女子短期大学保育科 非常勤講師 加藤 佳子

2005年12月号

サイトカイン産生量を指標とした砂糖の腸管免疫系への影響〜砂糖摂取によるアレルギー・関節炎などの炎症軽減調査〜

千葉大学大学院薬学研究院 教授 戸井田 敏彦/助手 酒井 信夫

2005年2月号

砂糖・でん粉産業の公共性

九州大学大学院農学研究院 教授 鈴木 宣弘

2004年11月号

砂糖摂取は骨格筋の有酸素代謝を亢進させるか(平成15年度砂糖に関する学術調査報告から)

日本女子大学 講師 佐古 隆之

鹿屋体育大学 教授 浜岡 隆文

2004年10月号

砂糖の適時・適正摂取は身体の働きにどのように影響するか

女子栄養大学 助教授 上西 一弘/助教授 石田 裕美、庄司 伸絵

2004年9月号

「サイトカイン産生量を指標とした砂糖の腸管免疫系への影響」(平成15年度砂糖に関する学術調査報告から)

千葉大学大学院薬学研究院 教授 戸井田 敏彦/助手 酒井 信夫




このページのトップへ